Atmoph Window 2、Indiegogoでクラウドファンディング開始!

Atmophは常に、世界各国から寄せられる声や日々の開発の中で「私たちがお届けできる最高の窓とは何か」を考え抜いてきました。そしてついに、新たにスマートウィンドウとして生まれ変わったAtmoph Window 2を発表し、米クラウドファンディングサイトIndiegogoで先行予約開始しました。

Atmoph Window 2では、窓の魅力だけではなく、時間・天気やカレンダーなど必要な情報を一か所に集約し、スマートスピーカーを介した音声操作、また素材にこだわった選べるフレームなど、一人一人にあった未来のスマートライフを提案します。

クラウドファンディングでの先行予約は下記サイトで受付中ですが、英語のため、日本語の内容を以下に記載します。

https://www.indiegogo.com/projects/atmoph-window-2-smart-display-with-1-000-views


 

旅の始まりの窓

日々の時間は限られていて、限られた場所にしか行けない。世界は広くて、本当はあなたを待って いる場所がたくさんあるはず。朝はボリビアのウユニ塩湖、お昼はローマで、夜は宇宙ステーショ ンからの風景で近未来のディナー体験。そんな生活、面白いかも!

もし壁に窓を追加できたら、しかもそれで世界中の風景が見られたら?

 

Atmoph Window 2とは?

Atmoph Window 2は、インターネットに繋がった、世界中の風景が見れるスマートウィンドウです。「窓」の形をしたスマートディスプレイとも言えますね。設置は壁やデスクに置くだけ。美しい映像と、臨場感のある音により、一瞬にして、その場所にいるような気分になります。

 

ただの スマートウィンドウ ではありません。よりスマートになった スマートウィンドウ です。

もし壁に窓を追加できたら、しかもそれで世界中の風景が見れたら?

そんな1つのアイデアから始まった、Atmoph Window。2015年に発表した最初のプロダクトは、世界中の人がAtmophの想いに共感してくれて、みんなの部屋を、世界と繋げてきました。

その中で、世界各国のユーザーからたくさんのリクエストや意見をいただき、それを元に30回以上のソフトウェアアップデートを重ねてきました。「未来の窓」として進化していく中で「私たちだからこそできることは何か」、「Atmoph Windowがどう日々の生活や時間を変えられるのか?」を考えてきました。そしてついに、Atmoph Windowは、「窓」を超えた、smarter smart windowとして生まれ変わりました!

 

1,000種類以上の、独自に撮影した4K風景動画

絶景、憧れのオーシャンビューや夜景。また、趣のある街角まで。Atmophが独自に4K撮影してきた、世界各国1,000本以上の風景を楽しめます。臨場感あふれるサウンドと一緒に、まるでそこにいるかのような気分になれます。1本の動画は15分くらいがループし、たったの590円であなた のものに。毎月世界中で撮影し、ラインナップはどんどん増え続けます。

 

 自分で撮影した映像をアップロード

もちろん、自分で撮影した風景をアップロードもできます。思い出をいつでも思い出せるだけでは なく、自分の目で見た感動を、家族や友人にもシェアできます。生まれ故郷の景色や一生に一度のような旅で見た景色をお部屋に持ち帰るのも、素敵かもしれません。

 

 

3台をつなげて、パノラマの景色を

3台の窓をつなげて、1つの風景を楽しめます。魚が窓から窓へと泳いでいく様子や、ゆっくりと 船が港から大海原へと航海していく様子。より大迫力の風景を、お部屋に。1台ごとに違うフレー ムを試しても面白いかも。

 

ライブストリーミング

リアルタイムで世界で何が起こっているかが見られます。カメラスポットは今後も増やしていく予定 なので、世界各国いろいろな「今」を楽しむことができます。

 

インテリアに合わせて、フレームを付け替えよう

5色から選べるハイクオリティな仕上げのプラスチック製のフレームに加え、木材が本来持つ温かみを最大限に生かした最高品質の木製フレームなど、窓のフレームを自由に選ぶことができます。木製フレームは、長い歴史と伝統の技術を誇る、日本屈指の家具メーカー、カリモクで製造されています。

 

 

もっとリアルな窓に、でも、普通の窓ができないことを

窓本来が持つ魅力を、最大限に引き出しました。

Atmoph Window 2には、リアルな窓がもたらしてくれる様々な体験を凝縮しています。またそれだけではなく、スマートウィンドウだからこそできる驚きとわくわくも、もちろんあるよ。 例えば、窓が与えてくれるものってなんだろう。室内に明かりを入れて、開放感を生み出してくれる?いま外で何が起こっているかが分かる?換気?Atmoph Window 2では、窓の上部にカメラ をはじめとした多様なモジュールをつけることで、それらを叶え、さらに普通の窓で はできないことまでできちゃう。まさに未来の窓だね!

 

カメラモジュール

 

 

風景が、あなたの顔の位置に合わせて追従

オプションでカメラモジュールの搭載が可能になったことで、顔位置追従もできるようになりまし た。センサーが顔の位置を認識、追従し「どの角度から窓を見ているのか」を把握します。それに伴い、風景も動いていきます。窓の向こう側の景色が、よりリアルに立体的に見えてくるよ。

 

 

インドアカメラにもなっちゃう

それだけじゃない。このカメラモジュールがあれば、外出先からも室内の様子を見れちゃいます。 例えば、留守番中のペットたちがどうしているか気になる?あなたのスマホが小さな窓になって、今まで知ることができなかった家の中を垣間見ることができるよ。

 

LED ライトモジュール

窓の気持ちよさの一つは、太陽の光が部屋に差し込むこと。Atmoph Window 2なら、ライトモ ジュールを取り付けて、まるで本物の日差しが窓から差し込んでいるような気分も味わえるよ。もちろん太陽の力には叶わないけど、小さな植物を育てることもできるから、この機会に観葉植物で癒し効果を取り入れてみるのはどう?

 

スマートスピーカーとの連動

スマートスピーカーを介して、風景の切り替えや音量調整をはじめとした操作ができるよ。疲れてソファから起き上がりたくない?手が離せないくらい仕事が忙しい?そんな時は、Google Home に「ねぇGoogle、窓をハワイの風景に変えて」と話しかけるだけで、窓から南国リゾートの景色 を楽しめます。一瞬で気分転換ができるよ。

 

画面自体が揺れてスピーカーに。迫力のサウンドを楽しめます。

Atmoph Window 2は、サウンドも、モノラルスピーカーからステレオスピーカーへと変更する ことで音質が格段と進化させました。内蔵のスピーカーが2個に増えることで、より音の広がりを感じることができるようになりました。さらに、搭載の振動スピーカーが画面全体を揺らすことで、 迫力あるサウンドを生み出します。ナイアガラの滝の音や鳥のさえずりが、まるですぐそこの出来事のように感じることができます。

 

音楽が聴ける

せっかく素晴らしいサウンドが手に入ったんだから、好きなミュージックが聴けたら最高ですよ ね。BluetoothやSpotifyで、いつものお気に入りのプレイリストと、好きな風景で自分だけの時 間に思いっきり没頭できます。

 

毎日に必要な情報が一目で分かる

朝の忙しい時間に、時間や天気を確認したい時。調べたいニュース画像がある時。Atmoph Windowが、すぐにその情報を出してくれるよ。もう複数のデバイスを使って情報収集をする必要はありません。さっとスマートに、一目で情報がわかります。あなたのGoogle Calendarにも同期できるから、家族や仕事のカレンダーも大きく見やすく、便利ですね!

 

新しい風景に出会い、新しい旅が始まる

「ここに行きたい!」と思ったら、すぐに予約もできるよ。いま窓越しに見ている風景を、いますぐ堪能しに行こう!

 

選べる操作方法。もっと簡単に。

スマートフォンアプリからの操作をはじめ、リモコンや近接センサー、さらに自動化のスケジューリングなど、操作方法は多様にあります。ライフスタイルに合わせて、色々試してみてね。

 

窓の中枠のデザインだって変えられちゃう

風景に合わせて、またシーズンに合わせて楽しめるデコレーション機能も用意してあります。ハロウィーンパーティも、飛行機の中や宇宙ステーションにいる気分までも味わえちゃう!

 

私たちのチームと開発ストーリー

「窓から見える風景を、変えることができたら」 これが、ストーリーのすべての始まりでした。そこからスタートした未来の窓は、世界各国の風景をお届けするだけではなく、生活をよりスマートにする製品としてアップデートを重ねてきました。その中で、Atmophが掲げる想いに共感した、旅行が好き、ガジェットが好き、自分の知らない世界をすることが好き、といった冒険好きなメンバーたちがジョインしてくれました。

 

Atmoph Windowで感じた課題や試行錯誤の末に誕生した、Atmoph Window2。

TVでもない、ただのディスプレイでもない、徹底して「窓」にこだわったデザイン。既存の窓の 概念を超えた、よりスマートでかつ自然な窓になるよう徹底的に試行錯誤を重ねました。

 

プロダクトデザイナー Ryota Yokozeki

Atmoph Window 2のプロダクトデザインは、Ryota Yokozeki氏に依頼しました。2008年から2017年までソニー株式会社クリエイティブセンターで活躍。2016年に「AIZOME chair」がVitra Design Museumのパーマネントコレクションに選ばれました。2017年よりRYOTA YOKOZEKI STUDIO設立。

 

カリモク製の木製フレーム

木製フレームは、長い歴史と独自の技術力を誇る日本屈指の家具メーカー、カリモク家具(カリモク)で製造されます。約80年前に木工所として創業以来、品質にこだわり木の特徴を知り尽くしたカリモクならではのフレームは、木材が本来持つ温かみと柔らかさを活かした滑らかで美しいフレームは、お部屋に自然な明るさをもたらしてくれます。インテリア、また模様替えに合わせて好きなようにフレームを選ぶ楽しみをお届けします。

 

Indiegogoでの先行予約はこちらから受付中です。

https://www.indiegogo.com/projects/atmoph-window-2-smart-display-with-1-000-views

 

 

コメント